新着情報
NEWS
循環生活を実感できる取り組みVol.2

2020年3月17日

もったいないという考え方、持続可能性を考えたものづくり、ゴミ削減を従業員全員で共有したい!

との想いから、スタートしたコンポスト堆肥作り。社員食堂で出る残飯(毎日約3Kg)を生ごみとしない考え方。

立派なキャベツが収穫できました。

先日のスープに続いて、キャベツのトマト煮込みを社員が調理し、昼食でもてなしました。

玉ねぎ、ジャガイモも栽培中で、3回目も計画中です。

 

 
ページトップへ