新着情報
NEWS
服と食べ物と家のルーツ探検隊第2回開催

2022年7月29日

OKB農場のご協力を得て、スタートした「服と食べ物と家のルーツ探検隊」第2回を7月23日に開催しました。

大人も子供も、服や食べ物や家のルーツ、どうやって、どのくらい時間をかけて、出来上がっていくかを自分たちで体験してみよう!

という発想からスタートした親子体験プログラムです。服と食べ物と家を作っている生産者の顔がまったく見えない、想像もしない

生活は寂しいです。

当たり前に手に出来るはずのものが、そうならない不安感さえあります。お買い得感・便利さ優先、消耗品感覚の生活に慣れてしまい、

どこかで無理して生産されていることで世界の誰かを不幸にしてしまっているかもしれないですし、気候変動や海洋汚染に影響を与えて

しまっているかも・・・

洋服生地の染色を毎日やりながら、何か行動を起こしたい!そんな感覚からスタートしました。

5月に種植えした和綿は、着実に大きくなってきました。その確認と、雑草刈りの後、おくら、ズッキーニ、トマトなどの収穫、

コンポストの説明の後、今回のメインイベント(?)、ビザ焼き大会でした。生地に、ビザソースや肉、チーズと、収穫したばかりの

野菜ものせて、1枚ずつ焼いていきます。焼き加減の調整が難しかったですが、楽しいイベントになりました。

 
ページトップへ